最も正確なブラックジャックのカードカウン ティングシステムは?

ブラックジャックのカードカウンティングは、数学の天才だけが見事にやってのけるミステリアスなテクニックとしてよく描かれます。ですが、実際にはカードカウンティングは何もミステリアスなことではないのです。このメリットがあるプレイ方法は、システムで進化しています。適切に利用すれば、所定のシステムは利益の結果を出します。それでもまだカードカウンティングは、利用できるすべてのシステムのために混乱させることがあります。これらの戦略は、正確さと複雑さにおいて異なります。精度を犠牲にして、より簡単なシステムで利益が出れば嬉しいかも知れません。ですが、絶対的な最大のカードカウンティングの優位性を探しているなら、最も正確なシステムについて知りたいでしょう。 以下のガイドでは、一般的なカードカウンティング戦略についてもっと話し合って行きます。最もパワフルなシステムであると判断する裏の詳細についてもカバーします。 ほとんどのギャンブラーがHi-Loで始める カードカウンティングは、簡単であり難しいものかも知れません。非常にシンプルなシステムも一部存在し、Knockout (K-O) などのカジノではさほど優位ではないものを提供しています。もちろん、それでもシンプルながらも高めの正確さを楽しめます。Hi-Loは利益の可能性と使いやすさのバランスの良さを提供します。自分のスキルレベルによって、Hi-Loでは0.5~1.5%のエッジを獲得できます。しかもこれを覚えるのにさほど労力を注ぎ込む必要がありません。こういった理由のためにHi-Loは一番人気のカードカウンティングシステムとなっています。このガイドでは、Hi-Loに関する詳細をお教えします。下記にてこのカウンティングシステムの簡単な手引きも提供します。 基本の物笑いの種は、次のグループにカードを分けたいということです。 1. ローカード(2-6) = +1 2. ニュートラル (7-9) = 0 3. ハイカード (A-10) = -1 ここから、難なくすべてのカードをカウントしますよね。ここで、手札に従って、この「ランニングカウント」を「本物のカウント」に変換する必要があります。 本物のカウントが+2になったら、1ユニットで(例えば25ドル)賭け金を上げます。カウントするすべての+1に別のユニットを追加します。 その他多数のカードカウンティングシステムが存在 すぐにカードカウンティングに飛び込んで、確実な優位性を楽しみたい場合には、Hi-Loはまったくすばらしい選択肢です。ですが、膨大な他のシステムの世界を探索することもできます。エキスパートのギャンブラーは長年に渡って、多数のアカウンティング戦略を集団で開発してきました。その結果として、選択できる多数のさまざまな戦略があります。 ここでは利用できる多数のシステムの一部をご紹介します。 AWK Archer BRH-0 BRH-1 BRH-2 Canfield Expert DMPro Graham 2 Graham 7 Griffin Griffin Ultimate Hi-Lo J. Noir Count Lima Mentor Olsen TruCount Red Zen Revere Five-Count Thorp Ultimate… Continue reading 最も正確なブラックジャックのカードカウン ティングシステムは?